冷え性

2017.1.23

ダイエットのじゃまをする!内臓冷え性の原因と改善方法

「こんなに頑張ってダイエットしてるのにやせない!」

「少しやせてもすぐリバウンドしちゃう、、。」

こんなことを感じたことはありませんか?

 

もしかしたらそれは、内臓が冷えていることが原因かもしれません。

 

現代は「国民総冷え時代」とも言われています。

「手足は冷たくないから大丈夫」

「暑がりだから大丈夫」

と思いがちですが、実は全然大丈夫ではありません!

 

手足の冷えとは違い、身体の中が冷える、とても危険な内臓冷え性。

その原因と改善方法についてまとめました。

 

1 内臓冷え性とは?

「冷え性」というと手足が冷たい人のことを思い浮かべると思いますが

実は内臓が冷えている「内臓冷え性」の人も多いのです。

「隠れ冷え性」とも言われています。

内臓が冷えることによりやせにくい身体になったり、

他にも様々な身体のトラブルを引き起こす可能性があります。

 

 

1-1内蔵冷え性の主な原因は血行不良

内臓が冷える主な原因は血行不良です。

血行不良の原因は次のようなものが挙げられます。

■運動不足による筋力の低下

■仕事や育児などの過剰なストレス

■無理なダイエットによる栄養不足

■冷たい飲み物、食べ物、甘いものを多く摂取している

■冷房を浴び続けたり、薄着で身体を冷やす

これらに当てはまってしまうと、

なかなか血行は良くなりません。

心当たりのある方は気をつけましょう。

 

1-2内臓冷え性チェックポイント

下記の項目に多く当てはまる人ほど内臓冷え性の疑いが高くなります。

 

□お腹が冷たい

□トイレが近い

□慢性的な腰痛、肩こり

□太もも、二の腕が冷えやすい

□平熱が低い

□お腹を壊しやすい

 

いくつ当てはまりましたか?

 

「手足が暖かい」のに3つ以上当てはまる方は

内臓冷え性の可能性が高いと思われます。

2 内臓冷え性による3つのトラブル

内臓冷え性は放置すると、様々なトラブルを引き起こします。

特に女性に起こりやすい3つのトラブルを見てみましょう。

 

2-1ダイエット中の方必見!やせにくい身体になってしまう

○○ダイエットに挑戦してもなかなか結果が出なかったり

やせてもすぐにリバウンドしてしまったり、、。

そんな方も多いのではないのでしょうか。

内臓が冷えると低体温になりやすく、代謝が悪くなり

脂肪が燃焼されにくくなってしまいます。

2-1-1低体温は太る

理想的な体温は36.5度以上とされています。

仮に体温が1度下がると基礎代謝が12%下がります。

基礎代謝が12%下がると1日に約150kcal代謝の力が落ちます。

体温が低い人は高い人より太りやすくなります。

 

2-2お肌トラブルが起こりやすくなる

内臓冷え性はお肌トラブル(肌荒れ、ニキビ等)の原因にもなります。

身体が冷えて血流が滞ると皮膚の細胞に栄養が行き届かないため

肌が荒れます。

また、回収されない老廃物を皮膚から外に出そうとして

ニキビや吹き出物ができてしまいます。

 

2-3不妊の恐れ

不妊については西洋医学では各臓器ごとに問題を細かく分けていますが

東洋医学ではシンプルに血流の流れが悪いことが原因であると考えられています。

下半身が冷えて卵巣、卵管、子宮などへの血流が悪くなり、

これら生殖にかかわる臓器の働きも低下してしまうのです。

 

3 すぐにできる!必ずやるべき内臓冷え性の改善方法

内臓冷え性を改善するには

身体の中と外の両方から温めることが大切です。

おすすめの方法をご紹介します。

 

3-1ショウガ紅茶で冷え性改善!

身体を温める飲み物はショウガ紅茶がおすすめです。

ショウガは体を温めて冷えを解消するのに最も有効な

食べ物と言われています。

漢方薬の7割以上にショウガが入っているほど

幅広い効能が認められています。

3-1-1なぜショウガ紅茶が良いのか

ショウガの辛味成分のジンゲロールには

血行促進、利尿、発汗、排便を促す作用があります。

また、ジンゲロールは加熱すると、より強く身体を温める

ショウガオールという成分に変わります。

一方紅茶にはテアフラビンという色素成分を持ち

抗酸化作用や血流改善作用があります。

 

ショウガ紅茶は、ショウガの持つ身体を温める作用を

紅茶がサポートしてくれる飲み物なのです。

3-1-2ショウガ紅茶の作り方

ショウガ紅茶は簡単に作ることができます。

 

・洗ったショウガ約10gを皮付きのまますりおろす

・カップ1杯の熱い紅茶にそのまま入れる

・好みで黒糖を入れる

 

すぐできるので、毎日続けやすいのも利点です。

毎日飲んで、冷えを改善しましょう。

 

3-2ホットココアで冷え性改善!

ココアには副交感神経を優位してくれる作用があることがわかり

最近注目を浴びています。

副交感神経には血管の収縮を抑える働きがあるので

血流が良くなり、冷え性が改善されます。

 

3-2-1なぜホットココアが良いのか

ココアに含まれるテオブロミンという成分が副交感神経を刺激し

リラックス効果を促進させます。

また、カカオポリフェノールという成分も含まれていて、

抗酸化作用が高まります。

代謝が上がり、体内で熱を発生させるようになるので

冷え性も改善していきます。

3-2-2純ココアを選ぼう

甘味料などが入ったそのまま飲めるタイプのココアも便利ですが

できれば「純ココア」を選びましょう。

純ココアはスーパー等で購入できます。

食品添加物は冷えのもととなってしまうので気をつけてください。

 

3-3腹巻で骨盤とお腹を温めよう!

内臓が集中しているお腹、骨盤を温めるには腹巻がおすすめです。

特に腹巻とパンツが一体になっている形のものが良いです。

3-3-1腹巻一体型パンツが良い理由

腹巻だけをつけるよりずれにくいことが最大の利点です。

腹巻の中には徐々に下側が丸まってずり上がってきてしまうものがあります。

そうなると下腹部が冷えてしまい良くありません。

3-3-2補正機能付きタイプはやめよう

腹巻一体型パンツの中には、補正機能が付いているものもあります。

しかし、締め付けがきつくなると血行を妨げてしまうので

おすすめはできません。

3-3-3おすすめの腹巻一体型パンツはコレ!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3aaaa

おすすめの理由

・伸縮性に優れている

・シルク素材で肌触りが良い

・外出時はもちろん、圧迫されないので

 就寝時に履いても負担にならない

長時間身に着ける物なので、質の良いものを選びましょう。

 

3-4部屋を暖めよう

寒い場所にいると、それだけで血行が悪くなり、冷えを促進させてしまいます。

冬は暖房などを積極的に使うと思いますが

夏の冷房がきいたオフィスや、自宅でのエアコンのかけすぎは要注意です。

 

・ホットカーペット、床暖房など足元を積極的に暖める

・オフィスではひざ掛けを使用したり1枚多く羽織ったりして

 冷房を直接当てないようにする

 

暖房器具を使いすぎても乾燥してしまいますので

こまめに換気することは忘れないようにしましょう。

 

4 まとめ

ダイエットがうまくいかなかったり、お肌の調子が悪かったりするのは

内臓の冷えが大きく関係していることが多いです。

特に女性は冷えやすい体質です。

内臓冷え性を改善することが日々の快適な生活につながります。

今日から

・ショウガ紅茶

・ココア

・腹巻一体型パンツ

・乾燥に気を付けつつ部屋を暖める

を試してみてください。

きっと体調の変化を感じることができるでしょう。

病気や身体の不調に悩んでる方へ

  • がん
  • 腎臓系の病気
  • 肝臓系の病気
  • その他内臓系の病気
  • 肩こり
  • 腰痛
  • ひざ痛
  • 冷え性
  • 不眠症
  • 夜間頻尿

など、病気や身体の不調でお悩みの方、

なぜ、そのような病気や身体の不調が起こるかご存知ですか?

 

それは血液の流れが悪いからです。

血液の流れが悪いと、体のさまざまなところに不調が出るのです。

根本的に治すには血流をよくして血行を改善することが第一歩。

血流をよくするには遠赤外線で身体を温めることが効果的です。

『遠赤外線製品っていっぱいあるけど、どれを選べばいいの?』

そこでオススメの遠赤外線製品が医療機器認証を取得しているメーカーが発売している

遠赤王シリーズ』です。

さらにその中でもオススメの商品は、ドーム型遠赤外線機器『日だまり』です。

  • 遠赤王の日だまりはがん治療専門クリニックや整骨院などでも使用されています。
  • がん患者様が身体を温めるために使用されています。
  • コンパクトサイズなので気になるところを温めることができます。

この「日だまり」は累計販売数2,000台を突破しています。

SNSで最新情報をチェック