遠赤外線マットで岩盤浴

遠赤外線

2017.8.18

遠赤外線マットがあれば自宅で気軽に岩盤浴!オススメの商品3選

家で岩盤浴したり、エステのような気持ちのいい温かさを体感したい方にオススメなのが、

「遠赤外線マット」

です。

 

遠赤外線マットは、遠赤外線を放射するマットの上に寝っ転がることで、全身で遠赤外線を浴びることができます。それはまるで岩盤浴のような感じです。

 

さらに遠赤外線を浴びることで、身体にとってとてもいい効果があります。

それは、『健康』です。

本記事では、遠赤外線マットのご紹介だけではなく、遠赤外線の健康への効果についてもご紹介しています。また、どのタイミングで遠赤外線を浴びると効果的なのかについても触れています。

 

最後には、遠赤外線マットを選ぶポイントと、商品をご紹介しています。

遠赤外線マットを知れば、毎日がエステ気分になれますよ!

1 遠赤外線マットって何だろう?

遠赤外線マットとは、マット状のものから遠赤外線がふく射される、エステや医療機関で使用されている機器です。

マット状で薄いため、寝るときに布団の下に入れたり、ヨガマットなどとして使用することもできます。

 

まるで岩盤浴!遠赤外線を大量に浴びることができます

遠赤外線マットは、製品によってマット一面から遠赤外線がふく射されるものもあります。そのようなマットの場合は、遠赤外線を大量に浴びることができ、マットの上に寝っ転がるとまるで岩盤浴のように、たっぷりと汗をかくことができます。

自宅にいて服を着ながらできるので、手軽にできる岩盤浴として大人気です。

 

2 遠赤外線は医療でも活躍するほど健康に良い

遠赤外線には体を早く温める効果があります。体が速く温まると、血液がサラサラになったり

冷えは万病のもと!冷えを取り除くために体温アップを!

「冷えは万病のもと」という言葉は聞いたことがあると思います。冷えると、身体のさまざまな個所が不調になってしまいます。

なぜ「冷えは万病のもと」と言われるかというと、体が冷えると、血管が収縮してしまい、各細胞への酸素や栄養の供給が少なくなってしまいます。それにより、免疫細胞が活性化できず、体内に入ってきた外敵を倒すことができません。また、がん細胞への抵抗力も弱ってしまい、低体温を好むがん細胞にはうってつけの身体になってしまうからです。

体温が低いとがん細胞は増殖して「がん」という病気になりやすくなりますし、冷えていると血管が収縮しているので、ちょっとしたことで、血管が詰まってしまい、心筋梗塞や脳梗塞になりやすくなってしまいます。また、免疫力も低下しているので、風邪などにかかりやすくなってしまいます。

冷え性でお悩みはもちろんのことですが、健康なライフスタイルを過ごすには体温を上げて病気の予防をすることが基本なのです。

遠赤外線で温まるのにはこんないいことが!

遠赤外線には、健康や美容など様々ないいことがあります。

体を早く温めてくれる

遠赤外線は、周りの空気や気温関係なく物体を直接温めるので、温まるのが早いことが特徴です。

体が早く温まると、すぐに血管が拡張し、血行が良くなります。さらに、遠赤外線で温まった体は冷めにくいので、ポッカポカ感も長持ち!

冷えている体を温めるのに、遠赤外線は最適なのです。

血液がサラサラになる

遠赤外線の中に含まれる育成光線により、血液中の水分子同士の結合が抑えられ、血液がサラサラになります。

全身の細胞の代謝がよくなる

全身の血流が良くなって体温が上がると、細胞の代謝が活性化し、自律神経が整いやすくなります。

その他の詳しくは「美容・健康・医療で大活躍!遠赤外線に秘められた6つの効果!」を読んでください。

 

 

3 厳選3つ!遠赤外線マットはここから選ぼう!

遠赤外線マットはありますが、その中でも

  • 着衣のまま利用可能か?
  • 遠赤外線の質はよいか?

に着目して3つの商品を選びました。

3つのマットの中からお気に入りのものを見つけていただけたら幸いです。

3つの商品を一覧で比較してみました!

商品 定価(税込) 電気代 遠赤外線の質 着衣 睡眠中使用
遠赤王『メディカルマット』 270,000円 8時間で2~3円
医療機器認証済み
(家庭用赤外線治療器)

夜も使用可能
サンマット FLL 81,000円 1時間当たり2.3円


医療機器認証済み
(家庭用温熱治療器)


夜も使用可能
遠赤岩盤マット式部 138,240円 1時間当たり2.6円
岩盤光窯石+植物性炭素繊維

睡眠中の使用はNG

3-1 遠赤王『メディカルマット』

医療機器メーカーの株式会社MOZUが提供する遠赤外線マット。

医療機器である『遠赤外線温熱治療ドーム レインボー』(取得カテゴリは家庭用赤外線治療器)と同じ特許取得済みである炭素繊維の発熱体を使用しており、遠赤外線のふく射量は世界最大。さらに、遠赤外線の中でも特に体にいいとされている『育成光線』が大量にふく射されているのが特徴です。

がん治療専門クリニックでも、治療目的で使用されており、健康に対する評価はお墨付き。遠赤外線のふく射体も面状のふく射体なので、マット全体から遠赤外線がふく射され、効率よく遠赤外線を浴びることができます。

電気代も8時間使用で2~3円とうれしいところ。

お客様の声

最初はそれほど温かくないかな?と思ったのですがすぐにカラダがじんわり温まるのが実感できました。リビングに置いて、テレビを見ながら使っていますが気持ち良くてよくウトウト寝てしまいます 笑

3-2 サンマット

※画像引用元:http://www.bh-c.jp/qa-list/sunmat-qa-list/

こちらも医療機器の認証を取得しているマット(取得カテゴリは「家庭用温熱治療器」)。女性であれば全身を包み込めるサイズから、部分的に使用したいサイズまで多くのサイズがそろっているのがいいところ。

不妊にお悩みの方にオススメされている商品です。電気代は一番大きいサイズで1時間当たり2.3円と安く抑えることができます。

お客様の声

昨年秋に、冷えを改善しようとサンマットをレンタルして、なんと3か月で自然に!!
それまで、AIHもだめ、ホルモン値が悪く排卵もできていない状態でした。
もちろん、サンマットだけではないかもしれませんが、サプリ、鍼灸院、運動、漢方など色々取り入れ、最後にサンマットで身体が整ったのかなぁと思います。
悩んだ末とうとうサンマットを購入しました。
これからまた産後の体調を整え、できればもう1人欲しいと思っています。

※「http://www.nagaikiyahonpo.com/sun_mat/」から引用

3-3 遠赤岩盤マット式部

岩盤光窯石+植物性炭素繊維によるダブル遠赤効果が売りの一品。素材も柔らかくいろいろな形状にピッタリフィットするところがいいところ。

  • 床で横になりながら
  • 直接座りながら
  • 足もとで
  • ソファの上に座りながら

など、様々な使い方ができます。電気代は1時間で2.6円ほど。

お客様の声

じんわりとあたたかく、毎日使用しています。安く買えてよかったです。

※「https://review.rakuten.co.jp/item/1/228142_10009704/1.1/」より引用

【ガッツリと汗をかきたい方へオススメ!】ヒートマット

使用方法は紹介した3つと異なり、しっかりと汗をかきたいときに使用するタイプのマット。

「まるで滝に打たれたような発汗体験」というキャッチフレーズがあるほどに汗を大量にかくことができます。

ただ、遠赤外線のふく射方式が電熱線によるもののため、遠赤外線効果は少し薄め。健康というよりはダイエット向きのマットです。

4 遠赤外線は寝ているときに浴びよう

では、遠赤外線マットはいつ使うと効率的なのか?それは、『夜寝るとき』です。

4-1 交感神経の活動を抑制で質の良い睡眠ができる

遠赤外線で体を温めることで、交感神経の活動を抑制することができます。通常、夜寝るときは、副交感神経が活発になり、交感神経の活動が抑制されます。

しかし、現在のストレス社会や寝る前のスマートフォン利用などにより、交感神経が活発な状態で睡眠に入ろうとします。そこで、遠赤外線にあたりながら寝ることにより、交感神経の活動を抑制することができるので、質の高い入眠ができます。

さらに、寝ながら遠赤外線にあたることで、継続して交感神経の活動を抑制することができるので、睡眠中に起きることなく、朝までぐっすり眠ることができます。

4-2 睡眠の質が上がると健康で毎日元気に

睡眠の質が低く、次の日も眠いままだと、なかなか元気が出ません。

本来、副交感神経を活発にして休むタイミングの夜に交感神経が活発になってしまうと、常に体が緊張状態となってしまうので、体が疲れてしまいます。

体を温めて寝ると、交感神経の活動を抑えれらることもありますが、血行が良くなるので、一晩眠るだけで疲れがすっかり取れます。

 

5 副作用がない遠赤外線は毎日でもOK(さいごに)

遠赤外線は副作用の報告がほぼありません。どれだけ浴びてもOKです。

多くの遠赤外線マットは寝ているときに使用するために開発されています。ぜひ寝ながら使って健康に役立ててください。寝ているときに遠赤外線を浴びれば、睡眠の質が上がり、健康で元気な生活を送ることができます。

ご自身にあった遠赤外線マットを見つけていただき、日常生活に遠赤外線を取り入れてください。

病気や身体の不調に悩んでる方へ

  • がん
  • 腎臓系の病気
  • 肝臓系の病気
  • その他内臓系の病気
  • 肩こり
  • 腰痛
  • ひざ痛
  • 冷え性
  • 不眠症
  • 夜間頻尿

など、病気や身体の不調でお悩みの方、

なぜ、そのような病気や身体の不調が起こるかご存知ですか?

 

それは血液の流れが悪いからです。

血液の流れが悪いと、体のさまざまなところに不調が出るのです。

根本的に治すには血流をよくして血行を改善することが第一歩。

血流をよくするには遠赤外線で身体を温めることが効果的です。

『遠赤外線製品っていっぱいあるけど、どれを選べばいいの?』

そこでオススメの遠赤外線製品が医療機器認証を取得しているメーカーが発売している

遠赤王シリーズ』です。

さらにその中でもオススメの商品は、ドーム型遠赤外線機器『日だまり』です。

  • 遠赤王の日だまりはがん治療専門クリニックや整骨院などでも使用されています。
  • がん患者様が身体を温めるために使用されています。
  • コンパクトサイズなので気になるところを温めることができます。

この「日だまり」は累計販売数2,000台を突破しています。

SNSで最新情報をチェック